12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-05-18 (Wed)
久しぶりに、こちらのブログの3月辺りの記事を読んでみたら
一つシックリ来ない感じを受ける表現があった。

それは、「生命の源」という表現だった。

以前は、「生命の源」という表現を中心にして、たまに「生(せい)の源」と
表現するときもある、という感じだったのだけれど、今回読み返してみると
この「生命の源」という表現に、一種の「限定されすぎた」感を受けた。

>> ReadMore
スポンサーサイト
| 雑記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。