123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-12-08 (Thu)
長い間更新をしていないのですが、時々、以前にやり取りさせて頂いていた方々から
更新についてのお問い合わせメールを頂くことがあり、年末を前に少し書いてみることに
しました。

おかげさまで、元気に色々と活動が出来るようになり、自分の興味のある分野に
取り組みながら、同時にいくつかのテーマ(音、コトバ、身体の動きと機能など)に関して、
ゆっくりと検証しながら色々と観ているところです。

これまで、節目節目で過去の記事の表現や内容に修正を加えたり、まとめたりといった作業を
何度か行ったことがありました。

>> ReadMore
スポンサーサイト
| 雑記 |
2016-05-18 (Wed)
久しぶりに、こちらのブログの3月辺りの記事を読んでみたら
一つシックリ来ない感じを受ける表現があった。

それは、「生命の源」という表現だった。

以前は、「生命の源」という表現を中心にして、たまに「生(せい)の源」と
表現するときもある、という感じだったのだけれど、今回読み返してみると
この「生命の源」という表現に、一種の「限定されすぎた」感を受けた。

>> ReadMore
| 雑記 |
2016-03-10 (Thu)
ここのところ、忙しいスケジュールの中、色々と考えさせられるところが
あった。

このままではいけない(何かがズレている)と感じていたところ
「ハラを時空を超えたところに置く(ある)」という感覚が起こり
それ以降、自分の意識や感覚の在り方が大きく変化し始めた。

>> ReadMore
| 雑記 |
2015-12-18 (Fri)
随分昔の話だけれど、一時期、言葉の語源について気になっていた
時期があった。

確か最初のきっかけは、英語の ”swear” が、どうして「誓う」という
「神聖」な意味と、「罵る」といった真逆のようにも思える意味とが
あるのか、それを不思議に思ったことだったと思う。

>> ReadMore
| 雑記 |
2015-12-11 (Fri)
ここのところ、主に井筒敏彦氏の本をもとに
色々な宗教や宗派について見ている。

私は宗教的な知識は持ち合わせていないし、また哲学者でも研究者でも
ないため、私の読み方というのは、あくまで自身の体験と感覚をベースに
それらに照らし合わせながら読み進める、というものだ。

そんな中で、今の段階で気がついたことについて書いてみたい。

>> ReadMore
| 雑記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。