123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2015-08-31 (Mon)
よく、「悟りなどない、修行せずそのままで完結」「悟りを求めるのは間違い」
といった姿勢が無事禅といった言葉で批判されることがあるけれど、
そういった批判や主張がなされる趣旨も、理解出来る。

確かに厳密に言うと、「目覚め」や「悟り」といったものが
本当に存在しないもので、そんなものは全くの無意味か、というと
もちろんそうではなく、真の自己、生(せい)の源について
知識ではなく、自身の経験、全身全霊を通して体感しわかるということには
非常に大きな意義がある。


しかしその反面、「だから全ての人は悟らなければならない。
そうでないうちは、皆眠ったままで、無意味なことをしている」
といった見解に固執してしまうと、真実の片面のみに注意を向けることになり
そこから観念や我見に執着してしまいやすくなってしまうとも感じる。

>> ReadMore
スポンサーサイト
| その他のメソッド・ワーク |
2015-08-21 (Fri)
日々、新たな気づきや発見が起こるにつれ、
そこから何かが見えて来たり、学べることが多くあるものの
それでも、毎回それらを捨てている。

何かがわかっては手放し、また何かがわかっては手放し、
といった風に、毎回空っぽな状態に戻すことを繰り返していると
その空っぽさの中に、より新たなものが現れて来るのを感じる。

>> ReadMore
| その他のメソッド・ワーク |
2015-08-20 (Thu)
生きていれば、時には様々な「問題」が起こり、
とても大変な思いをすることもある。

色々と頑張っても、どうしても解決策が見えて来ない時もある。

そんな時の鍵の一つは、「 ”問題” から離れる」ということだと感じている。

>> ReadMore
| その他のメソッド・ワーク |
2015-07-22 (Wed)
ダイレクトパスや体感覚で検証をするのは、非常に疲れるしつまらないので
なかなか取り組めない、という方もいる。

また、どうしても「自分というファントム」が見破れないという
ご相談を頂くことも時々あった。

実は、自分というのがファントムだということがわからなくても
「全てはこのままで完全」ということに気がつくことは可能で
これまでにも様々な人がそれに気がつくための方法やヒントを
提示して来ている。

「とにかくこの苦しい心を何とかしたい」という人にとっては
なるべく簡単な方法で「あれ?何だ、問題なんて無かったんだ!
これで完全だったんだ」と気づけるような方法がよいと感じる。

>> ReadMore
| その他のメソッド・ワーク |
2015-07-18 (Sat)
不安感を感じたり、「きっと相手はこう思っているに違いない」と
推測で不安になったり落ち着かない場合などにも、ダイレクトパスでの検証や
体感覚を感じる方法はとても役に立つ。

けれども、こういったものが面倒くさい、または
難しいと感じられる場合は、もっと簡単な方法もある。 >> ReadMore
| その他のメソッド・ワーク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。