12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-01-15 (Fri)
今年に入ってから、あまりパソコンを使っていないので
メールのチェックもほとんどしておらず、気がついたら
非二元に関していくつか質問を頂いていた。

その中で、ある種の共通点があると感じたため、
頂いた質問をふまえていくつか書いてみたいと思う。

>> ReadMore
スポンサーサイト
| ダイレクトパス・非二元 |
2015-12-17 (Thu)
人間の意識には、表層意識、深層意識、集合的無意識など
様々な意識の層があると言われている。

これは、現象世界における意識の状態を表すのに非常に優れたモデルであると
感じる。

今日は、そういったアプローチではなく、そういったものを超えて
非二元がわかりたいという場合のために、一つ、ダイレクトパスのアプローチを
書いてみたいと思う。

>> ReadMore
| ダイレクトパス・非二元 |
2015-12-09 (Wed)
禅の公案に「世尊陞座」というものがある。

この公案は、簡単にまとめると、
お釈迦様がある日、説法の座についたけれど、何も語らない。
ところが、弟子の文殊は槌をカーンと打ち、大衆に向かって
「よく注意して明らかに見れば、ご覧の通り、これこそがまさに
お釈迦様の教えである」
と告げ、お釈迦様は座から降りて帰られた、
というものである。

>> ReadMore
| ダイレクトパス・非二元 |
2015-08-11 (Tue)
探求生活をしていた頃、悟りの道には「自力門」と「他力門」の
どちらが適しているのかということについて、そしてそれ以外のことでも
全ては「自力」なのか「他力」なのか、どちらが正しいのか
かなり悩んだことがあった。

一体自分は「生きている」のか、それとも「生かされている」のか
どちらなのかと、あれこれ考えた。

自力門の代表的なものとも言える禅に取り組んでいた頃は
一つ公案が解けるにつれ、「やったぞ!」というような達成感を感じ
いつの間にか「自分は凄い」「自力門こそ本物」などと感じるようになっていた。

でも今になってわかるのは、結局つきつめて言えば、自力も他力も
同じことだったのだ。

>> ReadMore
| ダイレクトパス・非二元 |
2015-05-31 (Sun)
ダイレクトパスで検証をする際の、いくつかの注意点を書いておきたいと思う。

これは探求の過程で自分自身が経験したことに加え、
読者の方々から頂いた質問などをもとに、よくありがちなことに関して
簡単にまとめたものである。

検証の際に参考にして留意して頂ければ、
より生(なま)のありのままの「これ」、生(せい)の源に
気がつきやすくなるのではないかと思う。

>> ReadMore
| ダイレクトパス・非二元 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。