123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-12-08 (Thu)
長い間更新をしていないのですが、時々、以前にやり取りさせて頂いていた方々から
更新についてのお問い合わせメールを頂くことがあり、年末を前に少し書いてみることに
しました。

おかげさまで、元気に色々と活動が出来るようになり、自分の興味のある分野に
取り組みながら、同時にいくつかのテーマ(音、コトバ、身体の動きと機能など)に関して、
ゆっくりと検証しながら色々と観ているところです。

これまで、節目節目で過去の記事の表現や内容に修正を加えたり、まとめたりといった作業を
何度か行ったことがありました。

>> ReadMore
スポンサーサイト
| 雑記 |
2016-05-18 (Wed)
久しぶりに、こちらのブログの3月辺りの記事を読んでみたら
一つシックリ来ない感じを受ける表現があった。

それは、「生命の源」という表現だった。

以前は、「生命の源」という表現を中心にして、たまに「生(せい)の源」と
表現するときもある、という感じだったのだけれど、今回読み返してみると
この「生命の源」という表現に、一種の「限定されすぎた」感を受けた。

>> ReadMore
| 雑記 |
2016-03-26 (Sat)
以前に「非二元・無心のいろいろ」という記事でご紹介した、
井筒氏の「無心」の4つの種類に加え、更に「私はいない/私はいる」
といった観点から、新たにここのところ自分なりに感じていることを
少し書いてみたいと思う。

これはあくまで私個人の体験や感覚を通して感じていることであって
これが正しいというわけではないので、軽く参考程度に読み流して頂ければと
思います。

>> ReadMore
| 生きるということ・生命 |
2016-03-21 (Mon)
今年に入ってしばらくしてから、なかなかアウトプットが出来なくなり
特に、このブログを以前のように頻繁に書くことが出来なくなった。

その理由はいくつかあるのだけれど(忙しいということもその一つ)、
その中でも最近よく自問していたのが
このブログを書く目的は何か、ということだった。

>> ReadMore
| 生きるということ・生命 |
2016-03-10 (Thu)
ここのところ、忙しいスケジュールの中、色々と考えさせられるところが
あった。

このままではいけない(何かがズレている)と感じていたところ
「ハラを時空を超えたところに置く(ある)」という感覚が起こり
それ以降、自分の意識や感覚の在り方が大きく変化し始めた。

>> ReadMore
| 雑記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。